PAGE TOP

ZenFotomatic Mobile App for android

撮影

撮影環境が整ったら、スマートフォンで撮影しましょう!
撮影台またはブースに、商品をセットします。
置き方一つでアクセスも変わります。
オリジナリティーを出していきましょう。

ZenFotomaticアプリを起動します。

アプリ内のカメラアイコンをタップして、カメラを起動します。

シャッターを切ってどんどん撮影していきましょう。
撮影した写真に問題なければ、写真を確定します。
撮影した写真が気に入らない場合は撮り直しアイコンをクリックし、再度撮影しましょう。

写真を確定すると、写真が自動的にZenFotomaticにアップロードされ、同時に自動加工が始まります。
(自動加工機能がオンの場合のみ。初期設定ではオンになっています。

画面下部には左から [セーブ] [加工] [設定] の3つのアイコンが表示されています。 

自動加工の設定を修正したい場合は[設定]アイコンをタップ、各種設定画面で任意の値に変更して矢印ボタンで画像表示画面に戻り、[加工]ボタンをタップすると変更された設定値に基づいて再度自動加工されます。


[]ボタンでサムネイル画面に戻ると、自動加工された画像の一覧が表示されています。(自動加工機能がオフの場合は未加工の画像が表示されます)

ZENポイントを保有していない場合でも、100枚までの写真がZenFotomatic内に保管できます。
100枚以上は保有しているZENポイントと同数の写真枚数がZenFotomatic内に保管できます。
例えば、トライアルアカウント取得時には無料の10ZENポイントが付与されていますが、その場合も撮影した写真を100枚まではZenFotomaticに保管しておくことができます。
1,000ZENポイントを保有している場合は1,000枚までの写真がZenFotomatic内で保管できます。

ステータスバー 

撮影後、写真を確定すると画面下部にステータスバーが表示されます。写真のアップロードまたは加工を注視したい場合は、ステータスバー右の[ ] ボタンをタップしてください。

保有しているZENポイントがない場合、カメラ機能にアクセスすると一度ZENポイントに関するリマインダーが表示されます。ZENポイントはZenFotomatic ウェブサイトよりお求めいただけます。 

ZENポイントの購入:http://www.zenfotomatic.jp/buy/

ZenFotomaticの画面表示内容につきましては、アップデート等により変更となる場合がございます。