PAGE TOP

ホワイトバランスはなぜ頻繁に変える必要があるのか?

ZenFotomatiサポートです。

 

 

ZenFotomaticでは、撮影の時間や環境が変わることでもその都度設定をする事を推奨しています。

今回はなぜ、ホワイトバランスは撮影の都度合わせ直したほうがいいのかをご説明していきます。

 

 

 

撮影時間の違いによる光の変化

一日中撮影をしている日などは、撮影時間が変わる事で、太陽光などの影響を少なからずとも受けてしまいます。

数時間に一度は設定のし直しが必要になります。

 

下記は同じ場所で設定を変えずに時間をずらして撮影したものです。

 

時間によって色味が異なる事がわかります。


撮影場所を変更することによる光の変化

撮影場所を移動した時に、蛍光灯の色が変化したりしますと新たにホワイトバランスを設定し直す必要があります。

また、明かりは壁や天井の色などの影響も受けるので、撮影場所を変えた時には必ず設定をし直しましょう。

 

ライティングの変更による影響

ライトを増やしたり減らしたり、中の電球を交換したりしますとどうしても光の色が変化します。

ライトをつけている際と消している時でも違いが出ますので、ホワイトバランスの変更が必要になります。

 

 



グラムス株式会社
〒590-0952 大阪府堺市堺区市之町東5-2-11-3F