Q. ZenFotomatic RENAMERを導入するメリットを教えてください。

 

ZenFotomatic RENAMERを導入することで商品画像の作成にかかる時間とコストを削減できることが最大のメリットです。

 

 

従来の方法では

①商品を撮影

②撮影した画像をパソコンに取り込む

③品番毎に画像をフォルダ分け

④画像ファイル名のリネーム(ファイル名の変更)

という一連の作業を手作業で行っていました。

手作業でやるともちろん時間と作業者の人的コストが必要となります。

 

しかし、ZenFotomatic RENAMERを利用すると、バーコードを読み込んで撮影をするだけで

①画像をPCに取り込む

②品番毎に画像をフォルダ分けする

③画像ファイル名のリネームする

この3つの作業を自動で行います。

 

実質撮影を撮影をするだけで残りの作業が自動化されるので、

商品画像の作成にかかる時間が圧倒的に削減できます。

 

また自動化することで手作業による画像のフォルダ分けやリネームのミスもなくなり、

無駄な作業が一切発生しなくなります。

 

 

さらにリネームが終わった画像はZenFotomaticへ直接送信することが可能です。

ZenFotomaticを利用すれば商品画像のリサイズ、背景の白抜きなど商品画像の作成に必要な加工も自動で行います。 

ZenFotomatic RENAMERとZenFotomaticと組み合わせて使う事で、

商品画像の作成を一気通貫で行う事が可能となり、更なる業務効率化&コストカットが実現可能です。